勉めて強くなる~未経験中年がトライアスリートを目指すblog~

愛媛県は松山市在住でスポーツほぼ未経験の30代中年男性が勢いにまかせてトライアスロンに挑戦しようとしているブログです。

2016年8月の双海トライアスロンで念願のデビュー!休日はヒルクライムメインでバイクトレーニング中。ポタリングや各種関連ガジェットのインプレも行う予定でございます。

皆さん、おはようございます。
9/20(水)のトレーニング日誌です。

おおよそ二週間ぶり、コミセンにて泳いできました。

[スイムmenu]
●クロール1000m
●プルブイ500m

開始から200mは気持ち良く泳げていたので、そのままブイ無しで1000m。が、流石に調子に乗りすぎたか、疲れたので残り500mはプルブイで泳ぎました(^_^;)

一応、今回は「ストリームラインをぶらさない」をテーマに、プール底のタイルをラインの目安として、「いかに真っ直ぐおよぐか?(ジグザグになって抵抗を増やすことがないか?)」を意識してみました。

①右側ブレスの度に、軸が右側にブレる
②疲れてくると下半身が左右にブレる

…うーん、どうにもスピードが上がらん理由はこれですな(*´ー`*)

いずれも「体幹が弱い」ことが要因なのは明白ですので、改めてそこを鍛えて行きます。取り敢えず、家に転がっている腹筋ローラーをコロコロしますわ。

DSC_0594

スイム練習前、当日の写真撮影でもお世話になった水玉氏より、双海トライアスロンのDVDを入手しました。(いつも本当にすいません!)

帰宅後、晩飯を食べながら視聴しようと思ってたら、いつの間にか寝てしまいましたので、本日帰宅後の楽しみにします。

尚、今朝は朝早く起きて練習するつもりが、起きたらいつもの時間でした…orz

帰ってからローラーを廻します!

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

皆さん、こんばんは。
9/19(火)のトレーニング日誌です。

DSC_0592

丸々1週間ぶりのトレーニング。尚、エアロバーの肘レストの固定ボルトを1つ後ろにずらしてみました。

[固定ローラーmenu]
●心拍120bpmレンジで10分
●タバタ(20秒全力→10秒レスト×8本)
●クーリングダウン約15分

エアロポジションが不慣れなことが影響してか、タバタでそこまでは追い込めず…。サドルの位置調整も含めて対応していかんと、です。(この辺りは週末にやろう)

あと、コンポが4600系のティアグラなのですが、ブラケットから出てきている触角(シフトケーブル)がエアロバーを持つ手と干渉するので、地味に困ってます…。

「コンポを105以上にする」という抜本的改革案はペンディングするとして、コチラも何かしら対策を練らねば…(゜∀。)

DSC_0591

(アイキャッチ)昨日読了した「破門(黒川博行著)」。終盤の山場が今治だったので、めちゃくちゃ親近感沸きました。アウトレイジとか龍が如くとか好きな人にはオススメです。

ということで、今回はココまで!
トレーニングは今日から再開、これから毎日やるでぇ~(*´ー`*)

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

皆さん、こんばんは。
9/11(月)のトレーニング日誌です。

精神的および肉体的疲労により、週末はノー運動デーとなりましたので、これじゃアカンと鞭を打ち、サドルに跨がりエアロポジションの稽古(´・(ェ)・`)

DSC_0586

ハイシドードーハイドードー♪と約40分

[固定ローラーmenu]
●インナーローからリア1枚ずつアップ(心拍130bpmでケイデンス90rpm)約30分
●心拍160bpmレベル3分×2本
●クーリングダウン約5分

まだ実走で試してないのであれですが、(エアロ)ポジションが何となく窮屈なんですよねぇ。

肘の角度はレストに置いて約90度位なんですけど、サドルを前のりするとちょっと狭い感じ。ともすれば、サドルを後ろに下げての前のりが正解?みたいな。(´・(ェ)・`)クマー

今週末は遠乗りする予定なので、その時に調整をしつつ乗ってみる所存です。

…熊?





ある日、


道後温泉本館の裏通りで。



DSC_0584

熊さんに、出会った(´・(ェ)・`)クマー



しかし、何で熊なんかね???

“湯けむりと人の匂いに釣られて出ていった熊(♀)を追い、高縄山系の奥に隠れ住んでいた伝説の熊(♂)が、道後商店街に突如として姿を現した!!”

…とかだったら燃えるなぁ(オイ



_20170911_212748

ご丁寧に注意書きもあるで候。


松山・道後方面にお越しの際は、ぜひともこの熊の前で写真を撮られるがよかろうと思います(*´ー`*)


と、まとまりが無くなったところで、また次回!

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ