勉めて強くなる~未経験中年がトライアスリートを目指すblog~

愛媛県は松山市在住でスポーツほぼ未経験の30代中年男性が勢いにまかせてトライアスロンに挑戦しようとしているブログです。

2016年8月の双海トライアスロンで念願のデビュー!休日はヒルクライムメインでバイクトレーニング中。ポタリングや各種関連ガジェットのインプレも行う予定でございます。

皆さん、こんばんは。
6/3(金)のトレーニング日誌です。

【スイム@コミセン】
・クロールで200m流してUP
・芋洗い状態のレーンでひたすらクロール!
・たまに隣のレーンの人と(勝手に)張り合う
・息継ぎ無しで全力25mのTT(タイムトライアル) してみたり
・なのに30秒(遅ッ)も掛かって凹んだり
・てか、フォームを意識した息継ぎありの泳ぎよらより遅くて更に凹んだり

…何だかんだで1000mは泳いだと思います。

【今日の気付き】
●バイクもスイムもフォームが大事!
●というか、体幹が超大事!!

DSC_0263

帰宅後、体重計にて。
前回計測より約500gの軽量化に成功。やったぜ!

ロードバイクの軽量化は、100g=1万円。
それに換算したら、約5万円ですわな。

※「運動で水分が抜けただけやろ!」というクレームは受け付けておりません。

目標体重まで、あと2.5kg!(´・д・`)

ということで、今回はココまで!
明日は折角の休みなのに、曇天…。

プランA→早朝ride
プランB→固定ローラー練習

どっちか、やります!

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

皆さん、こんばんは。
6/2(木)のトレーニング…というよりむしろポタリング的な日誌でございます。

仕事が終わって家に真っ直ぐ向かわず、自転車にて遠回りして帰ることにしました。

DSC_0256

祝谷→白水台→潮見経由→北環状線でおおよそ10km位のルート。(画像はみんな大好き祝谷の坂!)

尚、病み上がりなので、距離で無理をしません!
だってオラ、人間だもの…(ジェロみつを

閑話休題。

白水台を抜けて、潮見に差し掛かった時、「このあたりで蛍が見られるんだよ」という情報を思いだしました。

sketch-1464867591457

画像の赤丸あたりです。右下が祝谷の坂らへん。

通りがかってすぐ、人がめちゃくちゃいたのでココだというのはわかりましたね。

DSC_0262

橋の上からパチリ。フラッシュ焚いてるので、当然見えません。これをノーライトで撮れば…。


DSC_0261

ほれ!この通り!!
…え?見えないって??

sketch-1464868400541

ワーオ‼エロイムエッサイム(´・д・`)
…とまあ、ちょっと見えにくいですが、夜目に馴れるとスゴくよく見えますわよ。

機会があれば、ぜひ行ってみてください。
ただ、存外、住宅街に近い場所ですから、近隣の方の迷惑にならないよう、節度をもったスタンスでお願いしますm(__)m

ということで、今回はココまで!
明日は仕事帰りに泳いだりしたいなと思ってる次第。

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

皆さん、こんにちは。
生存報告および雑記でございます。

週頭から体調不良により、今のところ水泳もランも、勿論バイクトレーニングもできておりません…。

去年から身体を鍛えてたのに、おかしいなぁと思いつつ、「いや、身体を鍛えてなかったら、もっと高熱が続いて、今も寝床から這い出ることが出来ぬ状況だったのだろう!」と前向きに考えている次第(アレ?)

今晩あたりからトレーニングは再開する所存です…!


閑話休題。

私が愛してやまない高縄山ヒルクライム。

「そこをプロが登ったら、どれくらいのタイムを叩き出すのだろう?」と思ったのが、今回のエントリーでございます。

参考URL
http://s.cyclestyle.net/article/2015/07/22/25492.html

サイクリストの間では知らぬものがいない、クリス・フルーム。彼の2015年のパワーデータを参考に、ざっくりと計算してみました。

①「1時間」の登板能力→1602メートル
②高縄山の登板標高→約900メートル

②を①で割って…なんちゃらかんちゃら

えー、「おおよそ33分で登りきる」…と。
プロ、すげえ!!(^o^;)

ストラーバの区間最速の人でも42分とかだったから、それよりも10分近く早いんですな…。

私とのタイム差は約30分\(^o^)/



…。



……ボチボチ頑張ろう。



●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ