皆さん、こんばんは。
9/2(日)の石鎚ヒルクライムの振り返りです。

早朝3時半に起床。朝飯(ハヤシライス)を食べて、荷物を準備して知り合いO氏宅に向かいました。

時間的に猶予が無くなると困るので、4時半にO氏宅を出発したのですが…6時前には現地到着(^_^;)

ま、まぁ…早目に到着するに越したことはありません!

当日受付を済まし、小学校跡の駐車場へ。到着してからは7時前まで休憩。

その後、駐車場から自走でスタート会場まで向かいます。会場まで結構な距離があるので、早目のウォーミングアップついでに心拍を上げつつ走ることに。

走り出して暫くして、後ろからスルッと1台の自転車にパスされます。よくよく見ると…山の神こと森本さんでした。「細いのに何とパワフルなんだろう」というのが、私とO氏の感想でした(*´ー`*)

DSC_1471

で、スタート会場(道の駅)に到着。ゴール行きの荷物を預けて、知り合い諸氏と談笑タイムです。

DSC_1473

GOKISOコーナーにあったホイール。ハブ性能が凄まじいようで、廻すと回転が止まりません!

何だかんだしていると、気付けばスタート時刻間近になったので、速やかに整列しました。

尚、今回の作戦としては…
①序盤5kmは誰かの後ろについて脚を使わない
→スタートも最後列に並んで前に出ないようにする

②登りは200W以下にならないようにする
→傾斜が緩いところでサボりがちになるので、自分のFTPを信じて200W以上をキープする

③自分に程近そうな人を目標に頑張る
→前にいる人を勝手にライバル視して、できるだけ着いていく作戦

1535950481411

…ということで最後列に並べて、安堵のVサインの図。しかしこの後、更に後ろに並ばれて中盤に組み込まれる…orz

9時を過ぎて、四国のてっぺんグループがスタートします。そしていよいよ、我々のグループが15分後にスタート!

トレインに乗るべく、様子見で中盤を走ってみたものの…全然、高速になる気配がありません…(^_^;)

これはアカンと思って、グループでも比較的先頭の集団に合流しようと試みましたが、そこでも速度は変わらず。結局、序盤5kmは約32kmペースで終了。

作戦①、見事に失敗(>_<)

続いて関門を抜けてからの登りが始まります。ここで作戦②と③を発動!暫く登り続けると、某チームジャージの人を発見したので、勝手にライバル認定して着いていきます。200W以上キープも忘れずに、ね。

そのおかげで1stステージは33分でフィニッシュ!前年から3分以上更新かな?することができました!!

休憩もそこそこに、O氏とも合流して2ndステージに向かいます。約3kmの下りを終えて、計測開始!

登り始めてどれくらいだったかは忘れてしまいましたが、同じくらいペースで登っている人(緑ジャージの御仁)を発見!直ちにライバル認定して登って行きます。

そこからは余りよく覚えてませんが、兎に角も抜きつ抜かれつのデッドヒートを繰り広げたのだけは、しっかりと覚えてます。

残り3kmの看板が見えた位から、足がビキビキ言い始めます。つ、吊りそう…。しかし、インナーロー(28T)を駆使して騙し騙しで登ってラスト1km!

法螺貝の音が鮮明になってきます。何か、登りの先の方では赤いチームジャージの人達が「もうちょい!頑張れー!」と叫んでいます。

看板を見ると、残り500mとかなんとか!?最後の力を振り絞って全力スプリントーー!!(当社比45%

DSC_1482

無事にゴール!2ndステージのタイムは約32分でした。

トータルタイムは…おお、1時間5分ちょっと!去年の記録から5分の短縮です!年始に一時間切りとか言ってましたが…それはもう、来年の楽しみに取っておきましょう(*´ー`*)モノハイイヨウ

DSC_1481

土小屋から見た山頂の景色。下界はガスってましたが、見事に晴れてました!

ゴール後はショウガ入りの冷やし甘酒を頂きましたが…疲れた身体に利きまくりです。ご馳走さまでした!

余韻も程々に、下山です。40分位かけてひたすら下って…。

1535969753779

俺氏、無事故で凱旋。(photo by 水玉氏)

うどん等をひたすら食し、今年は初めて抽選会にも参加してみました。「勝ち抜けじゃんけん」形式で、参加者が全滅したら全員復活でやり直しというシステムが斬新で良かったです。尚、全く当たらなかった模様…。

帰路に着いた時には、既に5時を廻っておりました。ヘロヘロのプーで帰宅し、風呂に入って飯食ったら、早々に寝た次第です。

_20180903_192111

ヒルクライム中のパワー状況。平均210Wだったみたいです。20分は250Wを記録!これが一時間出せれば…(゚A゚;)ゴクリ

長くなりましたが、レポートは以上です。
ヒルクライムのポイントはパワー…やはり、4倍を目指さねばならぬようですね…しんどいけど、頑張ります!

ということで、今回はココまで!

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村