勉めて強くなる~未経験中年がトライアスリートを目指すblog~

愛媛県は松山市在住でスポーツほぼ未経験の30代中年男性が勢いにまかせてトライアスロンに挑戦しようとしているブログです。

カテゴリ: ヒルクライム

皆さん、こんばんは。
3/12(日)のトレーニング日誌です。

DSC_0001

今年初の高縄山ヒルクライムに挑戦しました。

尚、今回は強豪クライマーの水玉氏が、後ろから追い立ててくれるという至れり尽くせりな登板となっております。(さらにハンデとして10分後にスタート)

今回はストラバの計測に因んで、いつもの神社の手前、交差点からゼロ発進スタートです。

8時50分…位置について…用意…

DSC_0004

クルッポー!(byたまたま近くに居た鳩)

いつも序盤に頑張りすぎて終盤がタレタレになるので、とにかく踏み込み過ぎないことを意識して走ります。

高縄山ショート(約3km)は11分弱でクリア。個人的にはまずまずのペースです。

ここから5kmは比較的緩やかな登りですので、とにかく平均速度16kmを維持すべく、ケイデンスも70rpm辺りでペダルを廻していきます。

登板開始から約30分で8.4km地点を通過!ぬぉぉ!?これなら、自己ベストを大幅に更新できるかも!!!

…そう考えていた時期が、俺にもありました。
安定のタレタレモード(時速10km未満)に突入!

どうやら終盤のタレは、8%以上のキツめの斜度に対応しきれない自分の脚力にも問題があるようです(-_-;)

27Tのスプロケ導入を視野に入れる時が来たのかもしれません…。へろへろになりながら何時もの駐車場にゴール!

DSC_0006

1時間2分20秒でした。

私のゴールから5分も経たずして水玉氏も到着。尚、氏は高縄山分岐点まで自己ベストを更新されたようです。流石です(>_<)

DSC_0007

山頂の休憩スペースにて。あ、トイレの手洗いの水は凍結防止のため、まだ使用中止になってます。

その後は山頂の展望台までダベりながら登りまして…。

DSC_0008

記念撮影ですよ!デュラエースのクランクは相変わらずカッコいいなぁ…。

DSC_0009

展望台より。ちょっとガスってましたが、概ね視界は良好でしたよ!

DSC_0013

驚いたのが、山頂の日陰には雪が残っていたこと。1000m位の高度だと、こういうこともあるんですね~。

帰りはゆっくりダウンヒルで、指先に震えを感じながら下りました。山はやっぱり寒い!!

スタート地点で水玉氏と別れ、そのまま安全第一で帰宅した次第です。

それにしても、良い練習ができました。おかげでハムストリングスがパンパンですわ(^_^;)

今後も定期的に追い立てられる予定です。ということで、今回はココまで!

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

皆さん、こんばんは。
12/18(日)のトレーニング日誌です。

DSC_0004

ということで、登ります。

DSC_0005

サイコンでは一時間少しオーバーですが、実測は59分48秒でした。まずまず!

DSC_0008

山頂駐車場付近の路側帯。雪が残ってました。

DSC_0013

下りの途中にて。左の方に見えますか?あれが貧脚を咎める坂がある塔ですよ…(通称:断罪の塔)

この後、九川方面に下ります。

DSC_0016

動物愛護センターの横の道を松山方面へ。日浦中学校の横、東温に抜ける道を進むんです。

DSC_0017

せせらぎ亭(でしたっけ?)を抜けた位で、左側を見上げると、2本だけ突き出た木が見えてきます。

_20161218_193542

場所はこの辺です。新宮神社にあるんです。

DSC_0022

超デカイ!国宝の天然記念物、三本杉です。左下のボトルと比べてください。高さは55メートル!!体重550トン!?(´・д・`)チョウデンジ⁉

と、まあ、楽しいサイクリングでした…。

…。

……帰りにあんなことがなければ(>_<)



次回「デファイ2、無惨」



※お知らせ※
ご好評を頂いております(?)当blogですが、ちょいと更新が滞りそうです。年末には悪魔がおるでぇ…。

皆さん、こんにちは。
12/11(日)のトレーニング日誌です。

DSC_0009

素晴らしい快晴!恒例の高縄山チャレンジ、スタートです。

●序盤3km
張り切り過ぎず、パワーバンドを探り探りで70~80rpmをキープしつつ、約11分。

●中盤9km地点まで
とにかく抑え気味に走ることを念頭に走りました。途中、時速9kmで50rpmになってしまうこと数回…。 雲行きが怪しくなって参りました!!約40分経過。

●終盤ゴールまで
斜度が上がってきました!温存していたハズの脚は早々に売り切れ、インナーロー(25T)投入!平均時速は10~11kmをウロウロ。駄目だこりゃ(´・д・`)

DSC_0011

タイムは1時間1分30秒でfinishです!終盤で売り切れない脚を作り上げることが課題ですね…。


【登山者&ヒルクライマーへの耳より情報!】
高縄山の山頂にある駐車場には昨年にトイレができてます。(上記写真のバイクの向こうにあるやつ)

建物も便器もかなりキレイなのですが…。

DSC_0010

洗面所の水が使えません(^_^;)

特に大きい方のトイレ後、汚れを洗い流すことができないので、利用予定の方はくれぐれもご注意くださいませ…。

閑話休題。

IMG_20161211_123326

下山中に瀬戸内海を撮影してのヒトコマ。空気も澄んでて、かなり向こうの島まで見渡せましたわよ。ちょっと、一眼レフとか欲しくなりました。絶景!

帰宅後はチェーンとフレームの汚れを軽く拭き取り、本日のトレーニングは終了です。

さて、明日からもトレーニング、頑張ります!!
ということで今回はココまで!

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

皆さん、こんばんは。
11/26(土)のトレーニング日誌です。

3本ローラーですが、退社後にボチボチ載ってます…。本当にボチボチ…。

で、本日は久し振りの土曜休日。天気も上々です。


DSC_0006

登板能力を実走で強化するため、昼前から高縄山に登ってきました。


コースは全長約14kmで、約900mアップ。私の過去最高記録は59分40秒なので、ひとまずそこを超えることが兼ねてからの目標です。

ということで、タイムトライアル計測スタート!

ケイデンスは70rpmをキープできるギア比でひたすら登り続けます。

序盤戦、登山道入り口までの約3kmは10分超で通過。まあまあのペースです。

ギアをこまめに切り替えつつ登ること30分超で8km地点を通過。こちらも悪くないペースです…が。

9kmを通過したあたりから急激に牙を剥く斜度!!立ち向かうべくギアを軽いものに変えていきますが、速効でインナー25Tに到達。

やはり、まだまだ鍛練が足りません(^_^;)


DSC_0007

何だかんだで頂上駐車場のトイレに到達。タイムは…。


DSC_0008

1時間2分30秒位でした。(計測終了から少し移動したので写真のタイムとは少し異なります)


毎度のことながら、残り5km時点で脚が売り切れるのを改善しないことには、最高記録に肉薄することも困難です…地力をつけねばなりません(;´д`)

登頂後は速やかに下山。途中、登山道の補修工事現場で、路側帯の通行を案内されました。

登板中は昼休みのタイミングだったようで、たまたま止められることなく登れたようです。

よくよく、日曜以外の日中は工事のため交通規制もあるみたいですね…。年内いっぱいはそのような状況みたいなので、登られる方はお気をつけください。

ということで、今回はココまで!
明日は雨の様ですから、3本ローラーかスイムあたりをやっておきたいと思ってます。

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

皆さん、こんばんは。
11/3(木)のトレーニング日誌です。

すっかり秋めいた今日この頃。布団の温もりにより早朝の出撃は断念させられたので、家を出立したのは昼前でした。

DSC_0031

時間も時間だし、短時間で高強度のトレーニングをしようと思って向かうは高縄山(写真は下山中に瀬戸内海を捉えての1枚)。

スプロケも最大25Tに変えたばかりで多少の不安もありますが、ひとまずは「適正ケイデンス(70rpm辺り)での登頂」を目標として登り始めます。

全長14kmで900m上昇のヒルクライム、スタートです!!

●序盤(登頂口までの3km)
がむしゃらには頑張らず、ターゲットケイデンスをキープして我慢の子状態で登ります…登ります…登る…。

下手に向こうの方まで見通せる、緩やかな直線。ある意味で激坂のつづら折りより、精神的なものが削られるから苦手でござる。約11分で到着。

●中盤戦(3~9km)
斜度の変化に合わせて、細かく後ろのギアを換えながら登ります。使うのは21~23Tあたり。25Tを使うこともなく、適正ケイデンスを維持して登ります。

ハンドルとサドルには加重をかけず、なるべくペダルに体重が乗るように…。体幹とハムストリングスを意識しつつ、シッティングで漕ぎ続けます。

時間にして36分を刻んだあたり。悪くないペースです。

「体が軽い…。こんなスムーズなペダリングで登るなんて初めて…」

…。

………。


……そんな風に考えていた時期が、俺にもありました。

●終盤戦(9km~ゴール)
高縄山に牙を剥かれました…。急激な斜度の上昇が体力と心を抉ります。堪らず25Tを導入しますが、ケイデンスは50rpmでいっぱいいっぱいに…。

時速も10kmが関の山で、そこまでのリードが完全に台無しになりました…。残念ながら25Tで廻しきる脚力は、まだ私には備わってないということです…無念。

DSC_0029

なんだかんだで山頂駐車場に到着。タイムは1時間1分15秒でした。

登頂後はトイレ休憩のち速やかに下山。ダウンヒルはウインドブレーカー必須です。超寒い!!

DSC_0028

で、帰宅してAmazonで買った1kg2100円の激安プロテインを摂取して回復に努めました。

因みにこのプロテイン、糖分など余分なものが一切入ってないとのこと。大豆の粉の味しかしないので、正直美味しくはないです(^_^;)

ということで、今回はココまで!

明日仕事に行ったら、週末は2連休です。山登りもいいけど、寒いので祝谷あたりを登り降りしようかと画策しております…。

●ブログ村に参加しております。
差し支えなければ下記ボタンを押下して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ